iPadを企業(自社)に導入した事例(経験)をもとに、iPadの導入・展開・運用・活用に必要な情報を紹介。iPhoneやAndoroid端末の導入にも役立つ情報です。

ヘルプデスクの活用

iPadのような新しい機器を導入すると、どうしても情報システム部への問い合わせが増えます。特に導入直後は問い合わせが増え、通常の業務に支障をきたす場合もあります。

そういった事態を回避するためにも、外部のヘルプデスクの導入をお勧めします。

私の会社の場合、ソフトバンクのMDMサービス「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」の中に、標準サービスとしてヘルプデスクサービスが含まれており、こちらを利用しています。なんと365日24時間で対応してくれます。ユーザにはマニュアルでヘルプデスク窓口の電話番号などを記載することで告知し、iPad全般に関わる質問をできるようにしました。私自身も何度か質問をしましたが、大抵のことはすぐに回答してもらえます。ユーザからもおおむね好評の評価をもらっています。

しかも「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」の紛失時リカバリーサービスオプションに加入している場合、ヘルプデスクでリモートワイプまでしてくれます。

またヘルプデスクでは月に一回、質問の内容等を報告してくれるので、ユーザからどんな質問があったかなども確認することができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


お勧め書籍

【送料無料】iPad mini仕事術 [ 池田冬彦 ]

【送料無料】iPad mini仕事術 [ 池田冬彦 ]
価格:1,554円(税込、送料込)


Copyright © iPad企業導入マニュアル All Rights Reserved.