iPadを企業(自社)に導入した事例(経験)をもとに、iPadの導入・展開・運用・活用に必要な情報を紹介。iPhoneやAndoroid端末の導入にも役立つ情報です。
  • HOME »
  • 運用管理 »
  • MDM(Mobile Device Management)で取得できる情報

MDMで取得できる情報

「ソフトバンクテレコム ビジネス・コンシェル」でiPadから取得できる情報は以下の通りです。iPad本体の仕様上の制限で出力できる情報が限られているため、その他のMDM製品でもほとんど同じです。

デバイス情報 ・UDID
・使用可能な空き容量
・デバイス名/モデル名
・IMEI
・iOSバージョン
・モデムファームウェア
・シリアル番号
ネットワーク情報 ・電話番号
・Wi-FiのMACアドレス
・ICCID
・SIMキャリアのネットワーク
・BluetoothのMACアドレス
・キャリア設定のバージョン
セキュリティ情報 ・インストールされている構成プロファイル
・インストールされている証明書
・適用されている制限の一覧
・パスコードの設定有無
アプリケーション情報 ・インストールされているアプリケーション
(アプリケーションID、名前、バージョン、サイズ、データサイズ)
・インストールされているプロビジョニングプロファイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


お勧め書籍

【送料無料】iPad mini仕事術 [ 池田冬彦 ]

【送料無料】iPad mini仕事術 [ 池田冬彦 ]
価格:1,554円(税込、送料込)


Copyright © iPad企業導入マニュアル All Rights Reserved.