ユーザよりiPadの通信速度が遅くなったと連絡を受けました。他のユーザのiPadと同時に同じ場所でスピードサイトで確認したところ、やはり該当ユーザのiPadだけ回線スピードがダントツで遅い。。。

まずは一月に7GB以上通信したために利用制限を受けたのかと疑いましたが、そのユーザ曰くそんなに使っていないということ。とりあえずiPadの本体からの情報では導入当初もしくはリセットしてからのデータ通信量しか分かりません。

その月の通信利用量が確認する方法が分からないので、ソフトバンクのヘルプデスクに電話しました。そこで聞いてビックリしたのですが、「月毎に7GBの通信速度制限」の他にも「3日で1GBの通信速度制限」があるとのこと。慌ててiPadを申込みした際の注意事項を確認しても「7GBの通信速度制限」は記載してあるけど、「3日で1GBの制限」などはまったく見当たらず。それは置いといて、結局ヘルプデスクでは通信利用の確認はできないということでしたが、ソフトバンクの「法人コンシェル」というサービスからは確認できますよという情報を聞きました。

さっそくソフトバンクの「法人コンシェル」にアクセスしてみたけど、登録には登録時の暗証番号と請求番号が必要です。登録時の暗証番号は覚えていましたが、請求番号がすぐにわからず確認に時間が掛かってしまい、ようやく翌日に登録が完了しました。

さっそく「法人コンシェル」で確認してみたが、「課金までの残データ量」も6GB以上あり、「直近3日間のデータ量」も数KBしかありませんでした。

再度ユーザに確認してみたところ、今日は昨日と違ってこれまでどおりの体感速度で使えるとの事。結局原因はわかりませんでした。もしかしたらたまたま電波を拾えなかっただけで「機内モードオフ」あたりで復旧できたかもしれませんし、一日経過したことで大量にデータ通信した日が3日経過して「3日で1GBの制限」が解除されたかもしれないです。

いずれにしてもこの「3日で1GBの通信速度制限」はいまのところソフトバンクのみの制限で、docomoやauでは「3日で1GBの通信速度制限」はありません。

モヤモヤのまま今回の件は終わりましたが、いろいろ勉強になりました。